2022 春の音楽会

ますほジュニアクワイアの20周年をお祝いしてくれているかのような青空と桜の花のもと、メンバーの家族に見守られながら、開催することができました。

応援してくださったみなさまに、心からのお礼を申し上げます。


ホールで子どもを育てることは、この街の文化を育てること。


今日ここで歌った子どもたちは、10年後、20年後の文化の担い手になるはずです。

またここから一歩ずつ、歩んでまいります。


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日(3/28)の山梨日日新聞にて「2022春の音楽会」をご紹介いただきました。 一般のお客さまはお断りし、広い客席には保護者だけ。 たった2回の全員練習。 練習中も30分ごとに休憩・換気。 外せない不織布マスク。 大幅に絞ったプログラム。 そして、子どもたちにとってはなによりさみしい「原則として水分補給以外の飲食禁止」 ひとことで「開催」とはいえ、「いつも」とは全く違う1日でしたが、多くの皆さま